スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モリイシガメ08CB♂・今日も夕方前までは良い天気

今日も良い天気シリーズ、モリイシガメ最後は
08CB♂・いぷしろんです。

日曜の朝、近所のガキどもお子様たちの雄叫びで目覚め
カーテンを開けましたら・・・

0603epsilon.jpg
・・・スイマセン(^-^;)
栓がちゃんとはまってないのでしょうか。
水位が低すぎですよね~。


0603epsilon3.jpg
あんまり気にせず、リラックスしてるみたいですが。


0610ep_20110605211833.jpg
奇形の個体なので、脳にもちょっと問題があるかと思っていましたが
結構大丈夫そう(失礼な?)
でも物怖じしなさ過ぎなのは、やっぱりその傾向があるのかなあ。
(昨年の6月の画像です)


0604himeshara.jpg
ヒメシャラの花が咲き始めました。
(姫沙羅、Stewartia monadelpha)
ツバキ科ナツツバキ属ということだけあって
花がぽとり、と落ちます。


0604himesyara.jpg
小さな白い椿の花みたいです。

スポンサーサイト

モリイシガメの成長を並べてみる・08CB♂

今日は穏やかな良い天気。
気温も今の時点で10℃くらいでしょうか。
最低気温が酷く低くないので、外の容器も凍りません。
先ほど、キボシイシガメの外容器の水換えをしました。

さて、今回も過去画像で(自分の記録なのでスミマセン)
モリイシガメ08CB♂・いぷしろんを
かっこいいと褒めて下さったかたがいらっしゃったので
調子こきます(ぉぃ)
通常生まれて一冬過ぎたら外飼育にしますが
この個体は室内で2回冬を越しました。


上から2枚セットで08年12月(生後4ヶ月)~09年5月まで。
ep08120905.jpg


09年6月~11月まで。8月に1歳になりました。
ep09060911.jpg


09年12月~2010年5月まで。この後、外飼育に切換えることになります。
ep09121005.jpg

今日も外の水底にじーっと沈んで冬眠中です。

甲ズレと多甲板

時々当ブログの「検索ワード」という項目を見るのですが
上位を占めるモリイシガメ、トウブハコガメ、キボシイシガメ、それぞれの飼育環境とか
餌付け、病気などなどのワードの中に「甲ズレ」「多甲板」というのがあります。

うちのモリイシガメ08CB♂いぷしろんは下記の記事のように
「多甲板」に伴う「甲ズレ」です。
「甲ずれの状態」

しょっちゅう書いているので省略しますが、鼻腔~気管にかけてと口に障害があるため
小さい頃は水中で餌を摂れなくて↓のように餌を気長にやっていました。
(生後7ヶ月の100gを越えたあたりから水中で餌やりをするようになりました)
多甲板のせいで首のすぐ後ろなどがかなり反っています。

枚数が通常より多いわけで、正常な個体よりはギザギザガタガタしていますが
大きくなるにつれ目立たなくなるようです。
甲羅だけで言えば、健康にも関係ありませんし、個性とも言えるのではないでしょうか。
甲ズレ、多甲板をあまり嫌わないで欲しいなと思います(^-^)


epeating.jpg
生後4~5ヶ月くらいの頃
頑張って食事中。
少々頬張ったら、水を飲ませて嚥下させる、また外で食べる、の繰り返し。


1012ep2.jpg
2010年10月の姿


1203ep5.jpg
2010年12月の姿


新入り 08CB

2008年8月10日にブリーダーさんのところで生まれたこの子は
通常だったら10g前後、甲長も3.8cm前後であるところを
6.2g、3.2cmというサイズ、見事な甲ズレで生まれてきました。
卵の段階でとても小さかったので、ブリーダーさんがうまくやらなければ
生きていなかったと思います。
しかも顔の中心が少々ずれていて、鼻の穴が多分1つ貫通していません。
口も形成異常があるため、エサをうまく食べられません。
少しずつ時間をかけて、少量のエサを食べる感じだったようです。

昨年の12月頭にお預かりしました。
体重は14gまで増加していたので、そこからスタート。

ep.jpg
1219ep3.jpg

12月頭、水棲ガメは水中でエサを摂りますから、鼻が詰まっていると余計な水分を
排出し辛く、思うように食べられない。
口が大きく開かないので、大きなエサは食べられません。

1222ep3.jpg

エサを小さく砕いて与えたり、水の外であげるようにしました。
嚥下するのがとてもヘタなので、様子を見て水に戻したりまた出したり。

満腹でリラックス。

0112ep2.jpg

1月10日に30gを越えました。

0112ep3.jpg

小さくても性質はモリイシそのもの。元気で物怖じしません。
外に出すと、追いかけて来てエサを欲しがります。
2週間先に生まれた08CBの子は現在146g。
そのうち追いつくかな。

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

もりかめ (ぐり)

Author:もりかめ (ぐり)
モリイシガメが大好きです。
Glyptemys insculpta
Wood turtle
他にキボシイシガメ、トウブハコガメを
飼育しています。
5180495_197.jpg

瑞浪Mioちゃんを応援しています
瑞浪Mioちゃんと化石博物館の情報はこちら・Link

月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。