スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥羽水族館のモリイシガメ 訂正

先日の日記で、鳥羽水族館のモリイシガメの画像を載せましたが
「可愛い顔のオス」と思い込みで書いてしまいましたが
担当のかたに問い合わせたところ、メスということでした。
申し訳ありません!

お返事をいただけると思っていなかったので、感激しました。
やはり水族館で飼育を開始したころの繁殖個体だそうです。
また会いに行きたいです(^-^)
(T様、ありがとうございました)

0526gamma.jpg

私の姿を見つけるとこの状態。
素通りできなくなります(^-^;)
正面顔っておかしいですね~。
07CB♂


0526ws.jpg

雑草化しているワイルド・ストロベリー。トウブハコガメのおなかの中へ。


0531aschilbe2.jpg

涼しげなアスチルベという花。これは淡いピンクです。
白花もあったのですが、ローズマリーやブラックベリーの勢いに負けてしまって
花がなかなか咲きません。

スポンサーサイト

08CBその2の成長



甲長も11.5cmになり、元気いっぱいの08CBその2。
最近は片方だけですが、鼻の穴からぴゅーっと余分な水分を
飛ばしたりできるようになりました。
口は相変わらず開きがちなのと、なんでもない時に「ごぼっ」とか「ブシュブシュ・・・」とか
タンが絡まったような音を出したりするのだけが心配です(^-^;)


0527ep.jpg

体重も順調に増加して、253g。


epgraph_20090529150117.jpg

例年ですと6月には外飼育に切り替え、そのまま冬眠となりますが
今回は様子を見て慎重にいきたいと思っています。
お日様には当てますが、冬眠はどうなるかわかりません。
通常、体重のグラフも外飼育に切替えた時点で緩やかな上昇になりますが
この個体はどうなるでしょうか。



0529homare.jpg

今年お初の睡蓮が咲きました。
モリイシガメだけでなく、こちらも師匠が作出しました。



簡単カレンダーメーカー



Calender : Create a calender
英語のサイトですが、自分のPCの画像ファイルからアップロードするだけで
月ごとのカレンダーが作れます。
デザインは選べないけれど、プリントアウトしてちょっと貼るにはいいかもしれません(^-^)
他にも画像を加工できるアイディア満載のサイトです。




鳥羽水族館のモリイシガメ

鳥羽水族館に行って来ました。
旅行の一部に組み込まれていたのですが、モリイシガメがいることを
思い出してから、一気にテンションが上がりまして、今回のメインとなりました(ぉぃ

旅と水族館の前後は割愛させていただきます(ぉい!

0520wood.jpg
ウミガメとスッポンモドキ以外のカメは、「森の水辺」ゾーンにいます。
ここはカエルやらクワガタやら、リクガメ(ホシガメ)とオオハシ(放し飼い)がいます。
モリイシガメのプレート!

0520turtles.jpg
ど、どこだ~!?

実は1度時間をかけて探したのですが、影も形も見えず移動の時間もせまってしまい
あきらめて離れたのです。
それでもやっぱりあきらめ切れず、展示水槽の前に戻ってきました。閉館も近づいているし。


0520wood2.jpg
と、そこへ、カエルガメの間から見慣れた歩き方のカメが!

0520wood3.jpg
あの腕のオレンジ色!

0520wood6.jpg
いました!こっち見てます~(感涙・・・)
雄のようですが、何歳くらいでしょうか。
か、可愛い・・・・。
現在はこの1匹しかいないのでしょうか。
他にはやっぱり見つけられませんでした。
そして、いい加減移動するよと水槽前から引っぺがされる。

0520wood5.jpg
引いてみるとこんな絵です。
なんかすごい共同生活ですよね!面白い!
隣のカエルガメにガンガン頭突きをくらっていましたが、動じていませんでした(^-^;)
この水槽内には、他にもスライダー類やニシキマゲクビ、ボルネオカワガメ
ジーベンロックナガクビガメなどなどがいました。

ああ、会えてよかった・・・。

い、ET?!

0518gamma5.jpg

何だか首が伸びちゃって、ETみたいですが、どうしたのでしょう(爆)

0518gamma6.jpg

理由はイチゴです。

0518gamma8.jpg

わー、また伸びすぎ(^-^;)
この子は♂(07CB)ですが、おっとりしているので指を間違えてかむようなことは
ありませんが、いつもより早回しになります。

0518chariot.jpg

飼育容器のすぐ横では薔薇が咲いてます。

0512kanahebi2a.jpg

薔薇の繁みではカナヘビでお食事中でした。

昨日は台風のような1日でしたが、今日は気温29℃・・・。

あまり変わらない?

gammas.jpg

先日日記に貼った1番上の画像、昨年外に出たばかりの頃の画像(下2枚)と較べて
顔つきがあまり変わっていない気がします。
色合いは濃くなってきたようです。
雄特有の怖い顔に、いつかなるのでしょうか。


0514jude2.jpg

1番好きな薔薇、イングリッシュ・ローズのジュード・ジ・オブスキュアが咲き始めました。
丈夫でよく咲くし、香りがマスカットのようなフルーツ系で
あまり無い感じです。

08CBその2

0507ep.jpg
いつもの時間にエサをやらなかったので、ふて寝(?)しています。


0507ep2.jpg
気がついて爆食。
やっぱり甲羅がトゲトゲしています(^-^;)
まあ、個性ということで。


0512ep5.jpg
体重は200gを突破しました。
里帰りしたおにいちゃんは、570くらいになったそうです。
負けるな!(^-^)

0512ep4.jpg
鼻先が短い、独特な風貌。


0512coenelia.jpg

玄関先のつるバラ、コーネリアが良い香りです。

寄りすぎ!




0511gamma3.jpg
ずん

0511gamma5.jpg
ずん!

0511gamma6.jpg
ずーん! カメラにぶつかってる!
腹一杯なのでエサくれ~ではありません。


0511summertime.jpg

新顔のイングリッシュ・ローズ、Summer songが咲いています。
モリイシカラーのオレンジタイプです(^-^)

降っても晴れても

この季節になると、大雨が降ろうと少々気温が低かろうと
カーテンを開けると目が合ってしまい・・・
0508gamma2.jpg
「ん?」(07CB♂)

外に回って背後から近づきます(爆)



0508gamma3.jpg
「あれ?」


0508gamma4.jpg
名前を呼んだら気がつきました。
「!」


0508gamma5.jpg
ダッシュ!(^-^;)




0508gohan2.jpg
06CB♀は余裕でスタンバイです(^-^)
(甲羅が汚れてますね;)

本日はトウブハコガメの日

0508t3t1.jpg

お預かりの06年生まれの4匹のトウブハコガメ。
雨続き、低温続きだったので本日はV.I.P.dayならぬV.I.T.dayと致しました。
時々よく観察しながら室内でエサをやったり、体重を量ったりします。
やはり4匹それぞれのペースや個性もあるので、別々に様子を見ると
違います。

0508t4.jpg

大人しく乗ってくれる1番大きい子。


0502shochan2.jpg

05CB♀は、やっと差してきた日差しに気持ち良さそう。
体重測定はまた別の日に(^-^)


0507som.jpg

多少気温が下がっても、大雨が降っても、バラは咲き進んでいきます。
色々なバラが咲き始めて、カメの世話に出ると
良い香りが漂っています。

出会って

0502gamma.jpg

今、目の前でこういう表情を見させてくれるという事が
物凄く幸せなことだと実感します。
大袈裟かもしれないけど、ほんとにそう思います(^-^)
(07CB♂)


0502gamma3.jpg


0502gohan_20090503125751.jpg

毎日楽しい。
07年CB♀


0503som.jpg

つるバラがそろそろ開き始めました。
これはつるソンブロイユ。

室内から外を眺めると



窓際に外飼いのモリイシ容器があるので、カーテンをひょいっとめくれば
すぐそこにいます。
画像は先日盛大に吐き戻しさせてしまった06CB♀。
何事も無かったように過ごしていまして、安心しました。

0502gohan.jpg

これは昨年5月の画像ですが、カメもこちらのことをわかっているようで
一生懸命見ようとするので可愛いです。



0428gamma4.jpg

気持ち良さそうな07CB♂。
乾いて白っぽくなっています。
太い前足と鋭い爪が格好いい。


0430ep3.jpg

08CBその2。
大きくならなくても可愛くていいなあと思っていましたが
あと数グラムで200の大台に乗ります。
やっぱり大きくなるのでしょうか(ぉぃ
我が物顔で室内散策。


0430brawn.jpg

トウブハコガメが活発になってくると、牛ハツや鶏ササミが必需品になります。
通販で挽肉を買うこともありますが、牛ハツを見つけた時に買って
自分で挽いて薄く板状に伸ばし冷凍しておきます。
モリイシガメにはあげませんが、トウブハコガメには2種類の肉のミンチ+配合飼料
+季節の果物などを与えています。
肉を冷凍しておくと、キボシイシガメが偏食した時にも配合飼料を粉末にしてものと混ぜて
与えられるので便利なんです。

« »

05 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

もりかめ (ぐり)

Author:もりかめ (ぐり)
モリイシガメが大好きです。
Glyptemys insculpta
Wood turtle
他にキボシイシガメ、トウブハコガメを
飼育しています。
5180495_197.jpg

瑞浪Mioちゃんを応援しています
瑞浪Mioちゃんと化石博物館の情報はこちら・Link

月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。