スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Complete North American Box Turtle・アメリカハコガメ本

モリイシガメ仔を預かっていた間、預け主はフロリダのデイトナエキスポに行っていました。
そこでお土産を買ってきてくれました。
トウブハコガメの本、2009年に出た新しい本です。
The Complete North American Box Turtle
本当に良い本で、まだちゃんと見ていませんがわくわくしています。
ありがとうございました(^-^)

0828book.jpg
著者はCarl J.Franklin&David C.Killpackの両氏。
(下3枚目の表紙画像)North American Box Turtles A Natural Historyの著者
C.Kenneth Dodd,Jr.氏が序文を寄せています。
この本も持っていますが、殆ど写真は載っていないどちらかというと生態や博物学など
科学的な側面に重きを置いた内容で、飼育関連はあまり書かれていません。
序文で氏は、このThe Complete North American Box Turtleが飼育関連に力を入れている点を
挙げて、自分の著作と補いあえれば、といったことを書いていらっしゃいます。(多分)


0828book2.jpg
なんとまあ、贅沢なことにオールカラーです!
観音開きのページもあります。(分布地図)


0828book3.jpg
開くとアメリカハコガメ・オールスターズが!
ちなみにこれはイラストです。
他にも種類ごとの豊富な写真や、ちょっとショッキングな轢死体の写真
ねずみの死体を食べている写真、飼育環境の例などなどなど盛りだくさんです。

book_20090828181312.jpg
C.Kenneth Dodd,Jr.氏の著作。私が持っているのはペーパーバックスで、アマゾンで購入しました。


boxturtlebook.jpg
おまけ。
こちらもアメリカハコガメで有名なTess Cookさんの本。
かなり薄いですが、オールカラーで画像満載、入門編にも良さそうです。
Online Box Turtle CareBook

スポンサーサイト

もう秋の気配

空の雲の形が変わってきたな~、と思っていたら
朝晩がすっかり涼しくなりました。
過ごしやすくなりましたが、あまり秋、冬の訪れが早すぎると
外飼いのカメたちが餌を食べる期間が短くなってしまいそうです。
11月には食べなくなるので、これからまたしっかりと栄養をつけなければ・・・。


0821tobus.jpg
06年CBのみなさん。
食べてる画像ばっかりですが(^-^;)
やっとブルーベリーをメニューに入れてあげられるようになりました。
バナナも大好きです。
この日は鶏肉(軟骨入り)と配合飼料、ブルーベリー、バナナでした。
結構山盛りでしたが、撮影しに戻ったらかなり減っていました。



0819shochan.jpg
05CBの♀。
撮影されてるのに気づいて、食べ続けようか怒ろうか迷っているところです(爆)
口におべんとつけてます。
最近バナナが大好き。


0819t2.jpg
06CBの2番。
食事の後は水に浸かったり歩き回ったり。


0826diana.jpg
秋の花が咲き始めました。

キボシイシガメ・出戻り娘

0813niwa4.jpg
長らく住人のいないかった画像手前のトロ舟、2年ぶり(?)に住人が。

0827ten2.jpg
2005CBのキボシイシガメ♀です。
ここにはアダルト♀のキボシイシガメが3匹暮らしていましたが、出張していました。
(あと2匹はそのまま出張先で暮らしています)
3匹のうち、この個体だけが餌食いが悪く、冬眠できそうになかったので
まとめて面倒を見てもらいました。(ありがとうございました)
残りの2匹は卵も産んで、お母さんになっています。


0821ten.jpg
ちょっと仮住まい的に飼育中。
我が家で生まれた07CB♂とちょっと一緒にしたら、雄は雌のキボシを初めて見たのに
何の迷いも無く一瞬で乗っかっていました(^-^;)
様子見と養生したいので別飼育です。
顔を見ると「ごはんください~」と寄ってくるし、相変わらず手からもエサをとるので
とりあえずは安心といったところでしょうか。

0522dao2.jpg
これは2007年の画像。

モリイシガメ託児所

超短期間でモリイシガメの子ガメをお預かりしています。
非常にてんぱっております。
10日で配合に餌付けられるのでしょうか・・・。

0819woods2.jpg
7月2日生まれと7月22日生まれ。


0819wood2.jpg
まだ地味ですが、やっぱり可愛い。


0820wood2.jpg
尻尾が長い~。

0820woods4.jpg
一時もじっとしていません(^-^;)


台風やら地震やら・・・

今回の台風、不思議な発生の仕方で各地に大きな被害をもたらしました。
(被害にあわれた方々、お見舞い申し上げます。早くいつもの生活に戻ることができると
よいのですが・・・)
私が住んでいる所は、浸水被害などはありませんでしたが、近いところで
車が立ち往生したり道路が陥没したりしていました。
そこまで酷い被害が出たのは、住み始めてから初めてのことでした。

0810turtlepen.jpg
トウブハコガメの飼育場、底に金網が張ってあり、水はけが良いように底上げもしてあるのですが
雨が止んでからもしばらくこの状態でした。
庭自体もせせらぎのように(^-^;)
もう少し大雨や地震対策を考えないといけないかもしれません。

雨の後、活発になるみなさん。

0804t1e.jpg
1号

0804t2d.jpg
2号

0804t3e.jpg
3号

0804t4c.jpg
4号

0810tobus.jpg
大雨の間、ハラペコだったようです。

Happy Birthday! モリイシ08CBその2

新入り 08CBその2
昨年の8月10日に生まれ、その後12月に私のところにやって来た
モリイシ08CBその2。
経緯は上のリンクの記事にあります。

色々心配ごともありますが、すくすく育って本日434g、甲長13cm。
生まれた時が6.2g、3.2cmと、モリイシにしては小さかったので
これくらい成長していればまずまずでしょうか。

0810ep.jpg


0810ep2.jpg


0810ep3.jpg


0809ep2.jpg



本当に子犬のよう

0730ep.jpg
08CBその2。
エサを熱い視線の先には配合飼料。
待て、と言われてる子犬のようです。


0803ep5.jpg
すぐそばにいるのに、この子はすぐに私を見失います。
やっぱりどこか神経系統も障害があるのでしょうか(^-^;)


0803ep3.jpg
相変わらず口はちゃんと閉まりません。
何でもよく食べるので、その点は他のモリイシと同様心配なしです。

キボシイシガメの雌雄

2007年の9月に我が家で生まれたキボシイシガメ。
キボシイシガメはTSDにより雌雄が決まるカメですが
(Temperature-dependent sex determination:温度による性決定)
固く絞ったミズゴケに卵を入れて、室温(温度変化の少ない日の当たらない場所)で
孵化させました。
雄・雌はさて、どちらになるか?という感じでした。

RIMG0371.jpg
生後7ヶ月(2008年4月)、虹彩に変化が出てきました。
まだ顔の肌色は明るいですが、瞳が黒く丸くなりました。

0821ten6.jpg
こちらは2005生まれの雌の目。
横に線が入ったような模様になっています。



0609guttatail.jpg
2008年の6月になると、尻尾が太く総排泄口は甲羅の外側に
おなかもへこんできました。


0623gutta.jpg
顔も目も黒くなって、雄確定です。
生後8~9ヶ月くらいで判別できたことになります。

トウブハコガメ体重測定

0804tobus2.jpg
2006CBチーム。

0804tobus.jpg
前回6月末に量ったときよりも、それぞれ大体30gプラスという感じです。


tobusgraph.jpg
いつもてきとーな時に測定してるのですが・・・(^-^;)
4匹とも同じように増えているのが面白いですね。
ちなみに冬眠期間は横ばいになっています。




0804shochan.jpg
05CB♀。
ばばーんっ!って感じですね(爆)
あんまり大きくなると、お婿さんが追いつきません~。


0804shochan2.jpg
「大きなお世話よっ!(怒)」

レディの体重測定

随分前から、1kgを超えていて体重測定ができなかったモリイシガメ06CB♀。
やっと2kg計を買ってきました。

ちょっと乗ってみてください。
0801gohan2.jpg
・・・・。
気持ちはわかりますけど。ずるしないように。



0801gohan.jpg
引っくり返されるモリイシガメ。
首がちょっと怪しい・・・。ちょっと誤魔化してないか?(爆)
次回はもうちょっとちゃんと量ることにして、今日のところは解放。



0801gohan4.jpg
「ぷんぷん!」



« »

08 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

もりかめ (ぐり)

Author:もりかめ (ぐり)
モリイシガメが大好きです。
Glyptemys insculpta
Wood turtle
他にキボシイシガメ、トウブハコガメを
飼育しています。
5180495_197.jpg

瑞浪Mioちゃんを応援しています
瑞浪Mioちゃんと化石博物館の情報はこちら・Link

月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。