スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からぶるカメ・モリイシガメ08CB♂

またむしむしと暑くなって来たと思ったら
台風が接近中ですね。
被害が無いといいのですが・・・。

姉兄に窓から餌を撒いたついでに
ちょっとでも食べてくれないかしらと08CB♂・いぷしろんにも
少々撒いてみる。

0829epsilon4.jpg
からぶりまくり。

仕方が無いので庭に出て窓を開けてカメを突っ込む。(いつもそうして、後から私が室内に入ります)
ちょっと水遣りをしたりしてから室内に戻る。


0829epsilon5.jpg
wwww何見てるんだ~。


0829epgamma.jpg
外にはモリイシガメ07CB♂のがんま。
なんかいる・・・とか思ってるんでしょうか。


0829epsilon8.jpg
声をかけると、はっとしてあちこち動き回るいぷしろん。


0829epsilon7.jpg
ついに迫り来る。足に噛みつかれそうになり


0829epsilon.jpg
椅子の上に避難する飼い主(爆)
これだけ携帯で撮影(^-^;)
この後たらふく食べて外へ帰られました・・・。


0823hana_20110830235826.jpg
この小球根の花、何だっけなあ・・・。
刺さってる札と違う気がするんだけど。

スポンサーサイト

新居はいかがかな、06CBモリイシガメ♀

前回の記事で飼育容器を広くしたと書きましたモリイシガメ06CB♀
大きくて重いカメは色々大変です(^-^;)

↓3枚の画像は古いほうの飼育容器。
水抜き穴(排水用ではなく)を低めに開けてしまったので
水深が浅く、水に浮くタイプの陸地もかなり低い位置でした。

「ごはんちゃーん」
0817gohan6.jpg
「!」

0817gohan3.jpg
「よっこいしょ」

0817gohan4.jpg
「なんか狭いわー。下に入ると陸が乗っかってくるのよね。重いし!」



広くなり、水深も深くなりました。
おはよー、ごはんちゃーん。
0826gohan.jpg
さっ。

0826gohan3.jpg
たったかたー!
速い!
(いつも陸が背中に引っ掛かってたのです・・・ごめん^-^;)

0829gohan2.jpg
「ますます食べるよ!」
メスばかり大きくなって・・・。
この子の1歳上の姉は、2kg計では既に量れないそうです。
日本一でかいモリイシガメかもしれない?!


0829lablab.jpg
例のどピンクのさやが実るラブラブビーンズ(学名がDolichos lablab)
花が咲かないことにはねぇ、と思っていたら
今朝突然咲いていました。(アブラムシが凄い)

日常大工・亀の飼育容器そして変な豆

再び暑い日々が続くようです。
ソトカメの日除けもまだまだ必要。

窓から覗くと
0823epsilon2.jpg
モリイシガメ08CB♂のいぷしろん、寛いでおります。
(しかし寒冷紗・車用の日除け・簾とゴチャゴチャの上に貧乏臭いです)

0823epsilon.jpg
庭側に回ると
「お食事ですか?そっちに行きます、行きます!」と
やる気満々です。


0821gohan3.jpg
対してこちらはモリイシガメ06cB♀のごはんちゃん。
むむーん。どよーん。
みたいな顔をしていますが

0821gohan_20110824210947.jpg
・・・凄く速いです。

1番図体の大きいこの個体、水深をもっと取って
少し広くしたいと思っていました。

stubmn03.jpg
亀飼いの憧れ(?)ウォーターランドタブ。
これはminiという製品で、99×53×40、7kgとのこと。
お値段が結構・・・。

57584-g-130-b.jpg
これはプラ舟深型 G-130で、84.7×54.7×33、5.6kg
違うタイプをキボシイシガメに使っています。
好きだけど、ちょっと重いんですよね。
値段も安いところでは安い。

0824rvbox.jpg
すっごく考えたんですが・・・
結局「貧乏人のタブ」、RV-BOXですよ。届きましたよ。
アイリスオーヤマのカートトランク CK-85、85×45×39、5kg
これにタートルドック(陸地)の1番大きいのを「はめて」使います。
結構重いけど、平気みたい(爆)

作業は本当に簡単で、どこが大工ですか!って感じですが

排水用の穴をホールソーで開けてゴム栓をつける
水が上まであがらないように適度なところに水抜きの穴を開ける
タートルドックを差し込む穴を開ける
(本来は吸盤でつけますが、カメが重いので^-^;)
蓋に金網(BBQ用ので)をつける
以上です。

今日出来上がったんですが、ホールソーのサイズを間違えて
うががががががががががが
となっておりました。(余計な作業がーすぐに終るのにT^T)
まあ、とりあえずビンボーっぽいですけど
「背中にタートルドックが乗っかってて重いんですけど」と
ごはんちゃんに文句を言われることは無くなりました。

しかし友人が「使ってないウォーターランドタブが4つある~」とか言われて
下唇を噛んでおります。
買ってあげられないことはないのですがっ。
色々なバランスってあるじゃないですか・・・。


0823loblob.jpg
ふと思いついて、10年前にもらった豆の種を蒔きました。
何だっけ、これ確かラブラブとかなんとか・・・。ちょっと変わった豆だったはず・・・
いやあ、ちゃんと発芽するもんだよねーとか思ってたら

0823lablab.jpg
こんなになるんでしたっけ~っ!?
もうグリーンカーテン、これでよくないですか?
濃いピンク色の部分は豆のさやなんです。
果たして生るでしょうか。


Cooking for my spotted turtle!・かめのためのはんばーぐ

クッキングともハンバーグとも言い難い感じですけれども。
キボシイシガメの餌が無くなったのでストックを作りました。
1匹しかいないので、簡単なことこの上なし。
kg単位で作るかたもいらっしゃいますよね。
凝固剤関係も入れないので、更に簡単。


0824braun.jpg
鶏ササミをミンチにします。

0824iwatani.jpg
ニンゲンには使用しないミルで、配合飼料を粉末にします。

0824mixed.jpg
配合飼料の粉末の中にササミミンチを入れます。
一緒に回して出来上がり。

0824spatula.jpg
スパチュラがあると綺麗に取り出せて便利です。

0824ziplock.jpg
密閉袋に入れて、薄く伸ばして冷凍庫へ。

0824humburg.jpg
薄く伸ばしてあるので、すぐに解凍されます。
(凍ったまま丸めたりしてると早い)

0824gutta.jpg
窓を開けて名前を呼ぶと出てきます。
(名前を認識してるわけないですよね。声に反応しています)

0824gutta3.jpg
とっとと寄ってきます。
前足でクレクレサインをしたり (@-@)ノシ

0824gutta4.jpg
沢山食べてね。

0820popo.jpg
窓から落ちそうになりながらニヤニヤ見ていると
サザナミインコが「あほか」という顔でいつも見ています(^-^;)

涼しすぎる・・・

本日も結局最高気温は23℃止まりとのこと。
Tシャツ1枚ではちょっと涼しいですね。
外のカメたちは大人しいかと思いきゃ、元気元気です(^-^;)
がんがん食べて冬眠に備えて欲しいので
10月並み、とかの気候が続かないと良いのですが・・・。

こやつは全くのやりたい放題。
床に座ってたりすると、ふくらはぎとか
腕とか、喰い付いて来ます。
ほんと、悪食だわ・・・(爆)

ちょっとパトロールしたら猛スピードで一直線。
0818epsilon6.jpg


0818epsilon4.jpg


0818epsilon7.jpg


0818epsilon2.jpg


0818epsilon.jpg


0818epsilon3.jpg
水に入ったら入ったで、ちょっと手間取ってたりすると
これだ。
はいはい、一生お付き合いしますよ。

気温急降下

昨日は早朝30℃あったのに
雨が降り出して気温がどんどん下がって
結局23℃くらいの1日でした。
人間は体が楽ですが、生き物はどうなんでしょうか。
今日も26℃が最高気温だそうで。


0817gamma6.jpg
モリイシガメ07CB♂・がんま、散歩中。


0817gamma5.jpg
しっぽをくるりとしっかり収納しています。


0817gamma4.jpg


0817gamma8.jpg
前足を撮りたかったのにピンボケ(^-^;)


0817gamma2.jpg
くるりとUターンして、目に入った小石を口に入れようとしています。


0817gamma3.jpg
取り上げたら、怒って追っかけてきます(なんなの、モリイシガメって・爆)
怒ってる顔が可愛い(馬鹿)


0817gamma7.jpg
「・・・・・・。」


0817gamma.jpg
はいはい、腹ペコなわけですね。

猛暑日続く・トウブハコガメ

朝も早い時間から30℃越えとか
なるべく涼しいうちに動き出そうとは思うのですが
朝っぱらから汗だくになる毎日。
通勤通学は本当に大変でしょう。

トウブハコガメたち、早朝は日向に出たりしていますが
暑いと日除けの奥に引っ込んでしまいます。


0818sho.jpg
トウブハコガメ05CB♀、水入れに浸かってのんびり。
日課のように入っています。
大抵水入れの中で排泄するので、水入れを綺麗にするだけで
楽ちんです。


0818sho2.jpg
夏バテしているかと思いきゃ、エサ皿を入れたら
速攻で食べていました。
(黒いのはブルーベリーです)


0818toramaru.jpg
シャイなトウブハコガメ06CB♂。
「!」


0818toramaru2.jpg
「・・・・・・・・


0818toramaru3.jpg
「カメラハ ヤメテクレナイカナ・・・」

はいはい、失礼しました。
いなくなったらがっついて食べていました。


0817kana4.jpg
たくさん殖えているニホンカナヘビ。


0817kana2.jpg
指が細い~!!

昨日、庭で初めてニホントカゲの幼体を見ました!
すごく綺麗で感激しました。
なぜか10年住んでいて、見たことが無かったのです。
居ついてくれるといいなあ。
ちなみに、両手にカメを持っていたので
撮影できませんでした(爆)

カメ・ヴァイオレンス・いぷしろん

0815epsilon4.jpg
ななな、なにっ?!


0815epsilon5.jpg
がうがうがう


0815epsilon2.jpg
がうがうがう


0815epsilon3.jpg
がうがうがう


0815epsilon6.jpg
がうがうがう・・・


0815epsilon_20110816210911.jpg
餌もっとあげるから、落ち着こうよ・・・。


結構食べたからもういいかな、と餌やりをやめましたら
これです。
超絶怒っています(T^T)
甲羅が苔むしていますが
がうがうがうなので洗えません・・・。
画像ぶれまくりだし。
モリイシガメ08CB♂・いぷしろん、やりたい放題。




0815ucyouran.jpg
羽蝶蘭、花もちがいいですね~。
白花、びっしり咲いています。
小さい天使かウサギが集まってるように思えます(^-^)


0815uchoran2.jpg

あんたは元気ねぇ・モリイシガメ07CB♂・γ

うん、もう言いたくないけど暑い!!

アタマも煮えているので落ち着きの無い
モリイシガメ07CB♂・がんまの画像を貼るだけで
済ますブログ(^-^;)


0801gamma.jpg
早朝からガッタンゴットン、ばっしゃんばしゃん・・・。
「ア!」


0801gamma3.jpg
「オハヨーッス!!クイモノヲ!クイモノヲ!」


水換え中は・・・
0805gamma3.jpg
「ヌフフ・・・イマダ・・・」


0805gamma2.jpg
「フンヌーッ!!」


あ!こら!
0805gamma.jpg
「テヘッ!」

・・・ほんと、飽きないカメですよ・・・モリイシガメ。




まさか元気ない?・つぼみクイズ

本当に暑い・・・。
熱中症も日に日に増えているようで大変です。
一時期の涼しさは何だったのでしょう。

ちょっと家を開けていて、帰宅してエサをやったら
すごい勢いで食べていたのですが
今朝窓を開けて声を掛けてもモリイシガメ06CB♀・ごはんが顔も出しません。
普段有り得ないことなので、様子を見る。

0805gohan.jpg
活発に動くようですな。

0805gohan2.jpg
甲羅・手足・頭や首、腹甲なども異常は無さそう。

0805gohan6.jpg
下にいるトウブハコガメにガンを飛ばしています(^-^;)
エサを見ているのかも?

0805gohan3.jpg
いやあ、迫力ですね、ごはんさん(←馬鹿飼い主)

0805gohan5.jpg
何度見ても飽きない、むしろずっと見ていたい(ストーカー)

結果。
寝ぼけてたようで、戻してエサをやったら
いつもの通りに爆食していました。
丈夫なカメでも酷暑だったりすると色々気になります・・・。


おまけのツボミクイズ。
ツボミって芽生え同様面白いものです。
ここがああなってあっちがこうなって開くと
ああ、花の形になるんだ~という楽しみ。

これはマルバアサガオ(アサガオの近縁種)の
変化咲きです。
marubahigesaki2_20110810100922.jpg
開くとどうなるでしょう。

marubahigesaki_20110810100922.jpg
クルクル+?




1015higemaruba_20110811194700.jpg
普通の丸いアサガオのようにクルクルパラソルのように
巻いていました。
開くと弱い八重咲き(髭咲き)の変異です。

Happy Birthday!! モリイシガメ08CB♂・いぷしろん!

2009年8月10日

2010年8月10日

さてさて、ドタバタしているなか
本日はモリイシガメ08CB♂・いぷしろんの誕生日でございます。
なんやかんやで生後3年ですね。
本日の体重904g、甲長は18cmでした。
頑張って生きろよ~(^-^)

ろくな画像が撮れませんでした。

0810ep2_20110810100921.jpg
「ヒサビサノ メシ・・・」


0810ep4.jpg
「ハヤククレ!!」

その前の画像
0810ep7.jpg
「・・・・・」(空腹過ぎ)


0810ep5.jpg
「怒怒怒怒怒怒」
怒ってタオルに喰いついています。


0810ep6_20110810101000.jpg
「怒怒怒怒怒怒怒怒max


0810epsilon.jpg
こんなにチビだったのにね~(^m^)

週末はレプタイル祭り・私は行けません(しくしく)

週末はジャパンレプタイルズショー2011ですね!
私は1度も行ったことが無く、今年も行けませんが
友人知人さんたちが出店されるので
ちと宣伝しておきます(^-^)

(順番適当・他意はありませぬ)

アクアプラントさん
新作や色違いなど、トレポンさんとか!

みのじさん
女子にも男子にも人気のみのじさんのカメグッズ!

ケンタローさん
お会いしたことは無いのですが、いつか絶対に私も欲しい
美しいガラス細工の数々。

Frog Treeさん
可愛いカエルグッズ、インコさんもあるのかな?

ペポニさん
マネージャー八木さんのtwitterが面白くていつも読ませていただいています♪
壮絶なパッキング地獄を見た!(^0^)

Herptile Loversさん
友人のどようさんの「丸ぽっち」ニシキマゲクビガメも見られるそうです。
あの子たちはかなり可愛い!

それからビバリウムガイドさんやクリーパーさんも。
海外からはロン・トレンパー氏もいらしてますね。
数日前、ちょこっとお電話でお話できました(ビバガ現場監督さんのお陰です・幸せ♪)
今回は何事もなく無事に帰国できますように、と祈っております。

祭りにいらっしゃる皆様、気をつけて楽しまれて来てくださいね~♪
今回は出店数も多いようですね!
あちこちのレポを見るのが楽しみ。

さて、ここらは何日も涼しすぎる日が続いていましたが
昨日・今日と蒸し暑い感じです。
今日は昼前に集中豪雨がありました。

その前に撮った画像。

0805gutta2.jpg
キボシイシガメ♂・ぐった

0805gutta4.jpg
オスは平べったいですね。

0805gutta3.jpg
立派なシッポ。

0805gutta5.jpg
メスはピエロっぽい愛嬌のある顔をしていて可愛いですが
オスは常にムっとしています(^m^)
でも目が黒くて可愛い。


くらしの植物苑特別企画 伝統の朝顔・その2

国立歴史民族博物館 伝統の朝顔展に行って来ました(その2)

花は非常に多いので、目に付いたものを(^-^;)
すべて1種類の植物アサガオ、Ipomoea nilの突然変異を固定・維持保存したものなのです。
何度見ても、新鮮な驚きと興味がつきません。

415a.jpg

655a.jpg

fu2.jpg

RIMG11895.jpg
これは丸い花、肥後朝顔というジャンルのものです。(Ipomoea nilであることは同じ)
お殿様によって、種を蒔く日も決められていて、一株に一花、美しい焼き物の鉢で
観賞されたそうです。色模様も多くあります。

ここから下は大輪咲朝顔。
大きく咲かすことに特化され、つるはあまり伸ばさずに大きな花を
咲かせます。
大きな花を咲かせるには技術が必要。品種も多数あります。

taiheiyo.jpg
「太平洋」

tokyomusume.jpg
「東京娘」

RIMG11878.jpg
「彩華錦」

danjyuro.jpg
本物の「団十郎」


ここから下は、うちで咲いた朝顔です。(今年はまだまだです)

0830fubo.jpg
1番大好きな変化朝顔、吹詰牡丹です。
種を蒔くと・・・
0822fuoya.jpg
まあるい種の採れる正木と

0818botan.jpg
親牡丹と、運が良ければ吹詰牡丹が咲きます。


0911219nils2.jpg

0829nils2.jpg

0920219fubo.jpg
こちらは色違いの吹詰牡丹。
丸い花も充分綺麗ですから、沢山蒔いて狙います(^-^)
16分の1の確率。

こちらは大輪咲き
0822kurotama.jpg
「黒玉」
この色がたまらん。

0822hatsushimo2.jpg
「初霜」
この涼しげな吹っ掛け模様もたまらん。

止まらなくなるのでこれくらいにして・・・。

歴博は佐倉城址公園の中にあるのですが、同じ敷地内に
姥が池という池があります。
昨年道を直していて傍を通れなかったので歩いてみたら

kusagame2.jpg
クサガメ?

kusagame3.jpg
いつもエサをもらっているのでしょうか、立ち止まって見てるだけで
ワラワラ亀が!
大きなクサガメが水から上がってきちゃったりして(^-^;)

ubagaike3.jpg
アカミミが多数ですが、クサガメも結構多い。
手前でバシャバシャやってるとこに沢山いて
黒くぽつんぽつんと見えるものもカメの頭です(^0^)
いつの間にか隣に館長さんがいらして
「ああー増えちゃったな~^-^;」とおっしゃってました。

くらしの植物苑特別企画 伝統の朝顔・その1

国立歴史民族博物館 伝統の朝顔展のオープニングに行って来ました♪
画像が多いので、その1・その2と分けます(^-^)

歴博に付属する「くらしの植物苑」、今年で15年目を迎えたそうですが
この朝顔展も13年目だそうです。
私はかれこれ11年ほど通っています。

画像が山盛りです。(すみません)

0802azumaya.jpg
入り口を入ると、前方には東屋があります。

RIMG11884.jpg
入ってすぐの右手にはこんな展示が。
左手には近縁種(マルバアサガオ、ソライロアサガオ、アメリカアサガオ、ノアサガオなど)が

0802azumaya2.jpg
東屋の中にもぐるりと展示、説明のパネルもあります。

RIMG11875.jpg
全部アサガオの葉っぱ。

RIMG11854.jpg
蔓の巻きつかない変異、枝垂れなども。

RIMG11855.jpg

RIMG11857.jpg

RIMG11858.jpg
出物牡丹。上の画像の丸い花は種が採れる正木。
種を蒔くと分離してきます。

RIMG11860.jpg
これらの葉っぱは枯れているわけではなく、突然変異のなせる業です。

RIMG11861.jpg
温室もあります。

RIMG11894.jpg
11時からの先生によるお話も盛況でした。暑い中沢山の人が東屋をぐるりと囲んで。
展示をあちこち移動しながらのお話、面白かったです。


くらしの~ということで、日本人の暮しに役立ってきた植物や樹木も多く育てられています。

RIMG11882.jpg
東屋裏のつる植物たち。
豆やゴーヤー、ウリ、反対側はアサガオなどが絡ませてあります。

issunmamehyou.jpg
最小の瓢箪、一寸豆瓢(いっすんまめひょう)

RIMG11880.jpg
青い花はハーブのボリジでした。

oofusamo.jpg
小さな丸いコンクリ池がぽんぽんっとあるのですが
オオフサモにセミの抜け殻が・・・。下は水なのにどうやって登ったのだろう?

onibasu.jpg
地味すぎるオニバス。

その2へ続く!

« »

08 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

もりかめ (ぐり)

Author:もりかめ (ぐり)
モリイシガメが大好きです。
Glyptemys insculpta
Wood turtle
他にキボシイシガメ、トウブハコガメを
飼育しています。
5180495_197.jpg

瑞浪Mioちゃんを応援しています
瑞浪Mioちゃんと化石博物館の情報はこちら・Link

月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。