スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝ぼけトウブハコガメの健康チェック

昨日は寒かったですね!雨も降っていました。
11月で最高気温が10度を下回るとはびっくりです。(17年ぶりのことだそうです)

気になって毎日冬眠ケージを覗きますと、ちゃんと潜ってるのやら
半分出てるのやら、完全に出ていてこっちを見ているのやら・・・。
大きいオスほど何か気になるんだか潜るのが遅いような気がします。

今日はよく晴れて、気温も昨日に較べて上がりましたので
完全に潜る前に体重・甲長測定、身体に怪我がないか、皮膚や目、耳に異常がないか
チェックしました。
掘り出して洗う洗う洗う・・・。

1120t1t3t4a.jpg
洗ったら順繰りに洗面所の床に置いていきます(^-^;)
06CBの4匹が終わり、今は05CB♀を洗浄中・・・。
1匹足りない?


1120t2t2.jpg
No.2がとっとと探検に出かけていました。この個体は地上で目をぱっちり
開けていたせいでしょうか。


1120tobus2.jpg
いつものことですが、画像の比率がバラバラです・・・。
No.1・12cm、267g No.2・13.5cm、380g No.3・15cm、460g No.4・15cm、480g


1120tobusfaces2.jpg
みんな何とか元気そうです。


1120t4d.jpg
これはNo.4。
たまに洗うと、模様がちょっと変わっていたりして「おお!」と思ったりします(^-^)
結構綺麗ではないでしょうか。

05CB♀はまた別に。

Comments

冬眠って 
 ブログもまめに更新されてたのですね。
 ハコガメの冬眠は、なんとなく漬物を仕込むのと似ていると思ってたんですが、これを見るとやっぱり漬物です。
 うちも今朝、セマルの水ゴケ漬け仕込みました。時々糠床をかき回して漬かり具合もチェックです。
小太郎の母(cuora)さんへ 
気まぐれ更新ですけどね~(^-^;)
ああ、なるほど漬物って言われるとそうですね!シワシワになっちゃうと困るけどね(爆)
水棲ガメとは違いますね。
セマルは水ゴケですか。
トウブハコガメは1度潜っちゃったら、よっぽどの事が無ければ春までは触りません。
でもセマルとかアジア系のハコガメはチェックが必要な気がします。
面倒じゃない北米のハコガメ、いかがですか?(^m^)
 
No.4、綺麗ですね。
うちのトラオも大きくなったら黒が増えてきてこんな感じになるんじゃないかと思います。
頭の模様がある分で負けてるかも。。
 
そういえばうちのモリイシのバベルですが、ガリガリするのをやっとやめてくれました。やっぱり環境の変化に慣れてくれたようです。やっぱりモリイシは賢い!
やときちさんへ 
ありがとうございます(^-^)
No.1No.3、No.2No.4が同系統のようです。
私は黄色が多い系統のほうが好きだったりします。
この子たちは2006CBなので、頭の模様、目の色も随分変化しました。
トラオくんも急激に変化すると思います。

モリイシ・バベルくんも慣れましたか~。
多分少しは頭がいいんでしょうね(爆)
環境の変化には敏感に反応するカメですね。落ち着くのも結構早いかな。
ちなみに07CBの♂は、2008年の6月に外飼育に切り替えて以来
頑なに翌年の冬眠明けまで外でエサを食べませんでした。
(根負けして、室内にその都度連れて入って給餌していました・・・^-^;)

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

もりかめ (ぐり)

Author:もりかめ (ぐり)
モリイシガメが大好きです。
Glyptemys insculpta
Wood turtle
他にキボシイシガメ、トウブハコガメを
飼育しています。
5180495_197.jpg

瑞浪Mioちゃんを応援しています
瑞浪Mioちゃんと化石博物館の情報はこちら・Link

月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。