スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ka:mel





0323kamel.jpg

ku:nelという雑誌があります。
最初はananの増刊号ということで3号出ました。
1番最初から買いつづけています。
ファッションやライフスタイルを声高に提唱する雑誌ではなくて
淡々と郷土料理やくらしを紹介する雑誌です。
カメとか出そうに無いけど、いつか特集してくれないかな(無理)

この画像はうちの子供がモリイシガメ07CB♂のがんまを使って
フォトショップで加工したものです。(中学1年生だったか)
題字のフォントが違うのがちょっと残念ですが(^-^)

気に入ったので光沢紙にプリントアウトして、ダイアリーの表紙に
差し込んでいました。
ちなみにこの時参考にした号には、倉敷の蟲文庫さんが
デレク・ジャーマンの庭を訪れた記事が載っています。
増刊号3号にも確か出ていらっしゃいました。
蟲文庫さんには素敵な店主さんと猫、カメがいます。
1度訪れてみたいなあ。
蟲文庫
音楽のイベントなども催されていらっしゃいます。

Comments

いい娘さんじゃないの 
ダンナさんの無関心を補ってあまりあるではありませんか。蟲文庫さん見てきたよ。ツボです!
ku:nelがananの増刊だったのは初めて知りました~ちょっと意外な感じ。バックナンバーがちっとも古臭くならないところが好きです。
小太郎の母(cuora)さんへ 
いや、インコは好きだけどカメには全く興味が無いようです。
カメ好きは私だけなので、肩身が狭いんだか傍若無人なんだか
よくわからない感じで飼育しています(爆)

ku:nelも創刊されてから結構たちましたね。
その間に「白っぽい表紙」の雑誌(というかムック?)が増殖したよね。

蟲文庫さんはブログも大好きで、愛読しています。
一回しか通販をお願いしたことが無いので、すごく気が引けるんですが・・・。
ほすぃ~ 
「KA : MEL」
読みたい~
買います~
売ってください~
kamloveさんへ 
しょーもない記事に反応
ありがとうございます(うるうる
中身はもうカメ一色ですよ!
カメのためのライフスタイル!
カメのためのファッション!
今流行のカメエサ入れ!

・・・一号で終わっちゃうかな(^-^;)
おほほ 
KA:MEL

今回のクウネルがカメ特集!とあっさり引っかかった大バカは私です。
ペットとしても、カメって結構クウネルぽい気がして。違うか。

#ここんとこまた暖かかったり寒かったり、毎日気温差大きいですね。
うちの子も、スイッチをどっちに入れるか迷ってるかんじです。活発でたくさん食べる日と一日ほとんど動かずぼけらーっとしてる日と。
まにまにさんへ 
うほほ

本当に生き物と暮らす、とかあってもいい気がしますね~。
記憶にある限り、ペットの特集は無かったんじゃないかしら。
カメとか魚とかいいですよねぇ。

室内組も日によって差し込む日差しや気温によって「あれあれ?むむむ?」って感じるんでしょうね。
じわじわ春になっていいから、行ったり来たりは止めてほしいですよね~(^-^;)

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

もりかめ (ぐり)

Author:もりかめ (ぐり)
モリイシガメが大好きです。
Glyptemys insculpta
Wood turtle
他にキボシイシガメ、トウブハコガメを
飼育しています。
5180495_197.jpg

瑞浪Mioちゃんを応援しています
瑞浪Mioちゃんと化石博物館の情報はこちら・Link

月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。