スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

David Carroll



Carroll Family Art Studio

1119book.jpg


1119book2.jpg

北米のキボシイシガメ、モリイシガメ、ブランディング、ワニガメなどが
登場する、ナチュラリスト(ナチュラリストというのがよくわからないのですが)
David Carroll氏の本です。
飼育関連の本ではなくて、随筆ですが、子供のころのキボシイシガメとの初めての出会いなど
叙情的な作品です。(キボシイシガメを飼われていて、スケッチしている写真が載っていましたが)
この本は古本で私のところにやってきまして、図書館のスタンプが押してあります。
(大丈夫なのか?)

1119book3.jpg

こちらはペーパーバック。カラーの挿絵はありません。
やはり沼沢地の生き物たちの随筆です。
もう一冊、自叙伝のような本もありますが、どれもこれも
ちゃんと読んでいません・・・(^-^;)


Comments

 
彼のTシャツみっけました。キボシが3匹歩いててかわいいっす。買うかもしれません(笑)
http://store.sundancesolar.com/tutbydamcaad.html
 
>にたさん
モリイシTシャツはないんですね。残念。
あったら買ってたかも知れません。

にたさんへ 
お!素敵なの見つけましたね。
色も渋いです。
キボシ仔が可愛いですね~♪
オリジナルも検討してみては?(^m^)
やときちさんへ 
カメのTシャツはおみやげにいただいたり
うちの子の画像を使って作ってくださったり(感謝!)
何枚か持っていますが、市販のものでモリイシ単体は
見たことがないんです。
作っちゃうのも手ですよね(^-^)
ご質問 
自分の飼ってる子で作っちゃうのも面白そうですね。
デザインも工夫すれば普通に着れそうですし、もうちょっと柄が出てきたら考えてみようかなと思います。

話は変わりますがうちの子は早くも38gと順調に育ってまして一日の半分くらい陸場に上がってます。それでまたまた質問なんですが、ぐりさんのところでは生後一年で屋外飼育を始めてそのまま冬眠させてるんですよね。その場合水をはった水槽飼育からいきなり外に出してるんでしょうか?

ちなみにうちはベランダ飼いになりますので大きめのプランターに土と野草を植えて水入れ設置しようと思ってます。
ぐりさんを含めて他の飼育されている方の屋外飼育環境を見てもかなり深い水深の水場メインで飼育されてますよね。アメハコのように土場メインで甲羅が浸かる位の水深じゃなにか問題あるんでしょうか?
やときちさんへ 
モリイシ、順調そうで何よりですね!
私のところでは、生まれた翌年の6月に外に出すのを
目標にしています。(1歳前になりますね)
個人的に勝手に決めた時期なのですが、5月中はまだ気温が不安定だったりしますし、6月になれば甲長も16cmほどになるので丁度いいかな、と思っています。
ただ、いきなりではなくて、練習(?)期間を少しとって
から終日外飼育にしています。

深めの水深で水場メインというのは、それがモリイシにとって快適だからです。
庭の一部を囲って、(モリイシは逃亡魔ですから)その中に自由に出入りできるようにプラ舟とかウォーターランドタブを置けたらいいのですが、私の庭は狭いのと完璧に囲い込むことができないので、大型のRVボックスを使っています。
勿論土の陸場があったらそれにこしたことは無いのですが、産卵期は別にして無くても支障ないです。
結構大きいカメですから、水場に土を運んでしまうのでメンテナンスも大変です。
モリイシは半陸棲とよく言われますが、陸に上がるのは
大きな体を維持するためエサが足りない時など、仕方がなくてというほうが大きいと思っています。
水場がメインのほうが、エサを大量に摂って余計な水分もフンも大量に排泄するカメには良いのではないかなあ。
冬眠する際も、水が少ないと凍ってしまうんです。
夏場も冬場も、水が多いほうがより安定するのではないかな、と思っています(気休めかもしれませんが)

ベランダで飼われる場合も、水場メインでちょこっと陸場があればニコニコ暮らせると思います。
ご回答ありがとうございます 
なるほど、練習期間を取ってから外飼いに移行するんですか。6月というのは意外に早いんですね。ただうちの子は誕生がちょっと遅かったようなので、成長具合を見ながら調節してみます。
私の場合もベランダなのででプラ舟とかウォーターランドタブは無理ですね。

でもRVボックスだと水飼え大変じゃないですか?うちのマンションのベランダには水道もないですからちょっとそれが心配なんです。

>モリイシは半陸棲とよく言われますが、陸に上がるのは 大きな体を維持するためエサが足りない時など、仕方がなくてというほうが大きいと思っています。

そうですか。私が予定していたのは土場メインで大型タッパーに水を入れて2日に一回くらい、混入した土ごと水を変えればいいかなと思ってたんですが、どうやらモリイシにとってはあまり良くないようですね。

うーん、難しいです。アメハコの感じでも飼えると思っていたので勉強不足でした。ちょっと考え直さないといけませんね。
やときちさんへ 
そうですね、成長具合で様子を見るのは大切なことだと思います。無理は禁物ですよね。
ベランダもある程度の広さがあれば、工夫してプラ舟くらいは置けます。友人でリクガメもキボシもベランダで飼ってらっしゃる方もいます。水道がついてると本当にいいんですけどね~。(うちもついていません)排水口はあるはずですから、排水はできますよね。
RVボックスにはドリルで穴を開けて、ゴム栓をつけてあります。抜く時はスッポンと外します。入れるのはホースを使ってザーっと入れるだけなので、体調が悪くなければ楽ちんですよ。排水は大まかな分はバケツに受けて捨てたり庭に撒いています。

> 私が予定していたのは土場メインで大型タッパーに水を入れて2日に一回くらい、混入した土ごと水を変えればいいかなと

カメの大きさにもよりますし、強要するつもりは無いんですよ。ただ、本心としては(爆)モリイシは水たっぷり飼育を!ハコガメとは違います!と主張したいのです。
結局皆さんご自分の環境や条件を考慮して決めていかれますからね・・・。
アメハコとモリイシは生息域が被っていますが、生態は別物だと思ったほうがいいと思います。
モリイシのほうが親水度が全然高いです。
 
モリイシとは親水性が全然違いますか。てっきりアメハコより多めで全身が漬かれるくらいで大丈夫だと思っていました。
うーん、ベランダに排水溝はあるのですが、やはり水を入れるのが大変そうですね。キッチンからホースで水道から流しこみましょうか。
まだ時間もあるのでじっくり策を練ってみようと思います。
ちなみに何日に一度くらい水換えされてますか?
やときちさんへ 
カメは丈夫な生き物ですから、「生きてる」状態を
キープするのは難しくないと思います。
私も先輩の飼い方にならったり、(飼育書って無いですよね)飼ってるうちにこうしたらいいみたい、と感じたりした結果ですので、やときちさんもきっと飼育していくうちに方法を決められるのではないでしょうか。
外の水換えは結構適当ですが、大体週に2回くらい?
様子を見て換えたほうがいい時に換えます。
冬眠中は放置です(減った時は追加します)
 
週に2回とは結構大変な作業ですね。
おっしゃるように飼い方は状態を見ながら試行錯誤してみようと思います。
またよかったら相談させてください。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

もりかめ (ぐり)

Author:もりかめ (ぐり)
モリイシガメが大好きです。
Glyptemys insculpta
Wood turtle
他にキボシイシガメ、トウブハコガメを
飼育しています。
5180495_197.jpg

瑞浪Mioちゃんを応援しています
瑞浪Mioちゃんと化石博物館の情報はこちら・Link

月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。