スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新居はいかがかな、06CBモリイシガメ♀

前回の記事で飼育容器を広くしたと書きましたモリイシガメ06CB♀
大きくて重いカメは色々大変です(^-^;)

↓3枚の画像は古いほうの飼育容器。
水抜き穴(排水用ではなく)を低めに開けてしまったので
水深が浅く、水に浮くタイプの陸地もかなり低い位置でした。

「ごはんちゃーん」
0817gohan6.jpg
「!」

0817gohan3.jpg
「よっこいしょ」

0817gohan4.jpg
「なんか狭いわー。下に入ると陸が乗っかってくるのよね。重いし!」



広くなり、水深も深くなりました。
おはよー、ごはんちゃーん。
0826gohan.jpg
さっ。

0826gohan3.jpg
たったかたー!
速い!
(いつも陸が背中に引っ掛かってたのです・・・ごめん^-^;)

0829gohan2.jpg
「ますます食べるよ!」
メスばかり大きくなって・・・。
この子の1歳上の姉は、2kg計では既に量れないそうです。
日本一でかいモリイシガメかもしれない?!


0829lablab.jpg
例のどピンクのさやが実るラブラブビーンズ(学名がDolichos lablab)
花が咲かないことにはねぇ、と思っていたら
今朝突然咲いていました。(アブラムシが凄い)

Comments

 
ごはんちゃんもかわいいですね♪
モリイシはしっかりした陸があって、水はそんなに深くしない感じで飼えばいいんですか?
陸は床材敷く感じではなくても大丈夫な感じですか?

モリイシガメで検索するとモリイシスイッチが結構目につきますね!
さすがです

こちらのカレンダーの所の写真凄く素敵です
可愛く撮れてますね
ウチの妻はこんな可愛い写真は自分の子供でも撮れないぞ!って言ってました
まさしくLOVEですね!!
トッチさんへ 
ありがとうございます(^-^)
メスは落ち着いた感じで、よく食べて手が掛かりません。

モリイシはあんまり泳ぐカメではないので
しっかり沈める水深で良いのです。
冬眠期に本体が凍らないように注意するくらいでしょうか。
室内の子ガメもソトカメもベアタンク(ベア衣装ケースとベアRVボックスですが)
甲羅干しできる陸地を設置する程度です。

友人のブリーダーのとこは、水場をトロ舟にして地面を囲って
飼育しています。←沢山のメスチーム
オスたちは容器に水を入れてそれぞれ単独。

うちが検索でヒットするのはモリイシモリイシ書いてるblogが
とーっても少ないからですよ~(爆)
皆さん飼育してるのに隠してるんだから(^m^)

カレンダーの画像、偶然のモノですが
エサやってる時がチャンスであることが多いです。
奥様、何て泣けることを!!
ありがとうそしてありがとう!
LoveLoveLove♪
とお伝えくださいませ(うっうっうっ)
 
良いよね、♀
でもさ、最近うちの子がさお腹へっこんできたかも…
ドウスンダ?

ケース大きくなってご機嫌さんですね~
どんどん食べてどんどん産んでくれないか?
ねえ、お願い
ヤモリ庵さんへ 
♀は複数でも飼いやすいし(ちっこいのは押しつぶされるかも
しれませんが^-^;)
穏やかなのがいいですよねー。
って、へっ込んできました?!
甲長どれくらいでしたっけ?
これはオスで仕方が無い・・・って思うのは立派なシッポですね~。
成長が速かったりすると、多少メスでもお腹はへっ込む感じになるかなあ。

御機嫌さんです(^-^)
まだ無精卵さえ産みませんからねぇ。
いつになることやら~。
見たいですけどね、子ガメ!

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

もりかめ (ぐり)

Author:もりかめ (ぐり)
モリイシガメが大好きです。
Glyptemys insculpta
Wood turtle
他にキボシイシガメ、トウブハコガメを
飼育しています。
5180495_197.jpg

瑞浪Mioちゃんを応援しています
瑞浪Mioちゃんと化石博物館の情報はこちら・Link

月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。