スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キボシイシガメ♂のしるし!

あんまり役にも立たない話ですが
キボシイシガメの♂の特徴についてちょこっと。

いつも登場しているキボシイシガメ♂は2007年9月4日に卵から出てきました。
それから生後8か月ほどで「あれ?顔が黒くなって、瞳が丸く黒くなってきた?」
2008年6月には「はい、あんたオス決定!」と確信確定となりました。
特に大きな個体ではありませんが、早いほうなのでしょうか。


0607gutta4_20120618220731.jpg
「ナニスンダヨ」


0618gutta.jpg
こちらは本日の画像。


0618gutta2.jpg
腹甲はこの程度へっこみます。


0618gutta3.jpg
細い爪が可愛いですね、うふふ(不気味


0618gutta6.jpg
しつこいですか。


0618gutta4.jpg
几帳面な感じが可愛いですね、ぐふふ。


0618gutta7.jpg
結構立派なしっぽですね。
こんな弄り回しても噛もうとしたりしませんし
噛まれても全然痛くないカメです。



さて、こちらは「オス決定!」となったころの画像。
小さいものしかなくて申し訳ありません。
0509guttatail.jpg
2008年5月


0609gutta.jpg

0609guttatail_20120618222627.jpg
上2枚は2008年6月09日撮影。

Comments

 
8ヶ月くらいでわかるもんなんですね♪
キボシイシの腹の凹み具合はこんな感じなんですかぁ
実は初めて見ました(笑)
トッチさんへ 
大きさにもよるかもしれませんね~(^_^)
私も最初はメスしか見た事が無かったので
子ガメから変化していくのは勉強になりました。
実際に見られればキボシはわかりやすいです。

トッチさんちのモリイシは♂かも?
はずしたこともあるんで決して断言できません(^_^;)
 
うちでは各クラッチで1匹ずつキープしてるんですが、
3クラッチ目の未熟児だった仔がもしかしたら♂かも...
同サイズ(泣)の2クラッチ目の仔よりも尾が太い気がします。
もっとデカい1クラッチ目の仔よりも。
もう2回り大きくすれば確定しそうかな。
頑張ってデカくします!!
 
発見しました♪
しんせつにありがとうございまする<(_ _)>

見て感じたことをそのまま申し上げますと・・・

こ・れ・く・ら・い・・・
へこんでるーーーーー!

でも顔も尻尾もおにゃのこ・・・・なぜだろう;

何gくらいだったかとか何cmくらいだったか記録もしくは記憶ないですか?
ちなみに承は2歳手前っす(´∀`)
亀仙人さんへ 
♂希望なんですよね?(^0^)/ヤター
キボシは数クラッチ産むからいいですよね。
モリイシは1クラッチですよ~(^m^)

温度管理が精密にできれば悩むこともないんでしょうけど
♂狙いはちょっとかけな部分がありますよね・・・(^-^;)
黒松さんへ 
いえいえ、暇なものですから~。

凹んでるんですか!
あの画像だとそう見えないんですけど・・・(^-^;)

画像の子は2008年の6月に↑の画像を撮った時
甲長9cm、体重140gと記録してありました。
承さんはもう少し大きくなったらわかるのかしら・・・。
今のサイズでも性徴が出てくるお年頃かもしれないし
わからないですねぇ~。
あ、3歳くらいで卵を産みだす個体が多いようです。

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

もりかめ (ぐり)

Author:もりかめ (ぐり)
モリイシガメが大好きです。
Glyptemys insculpta
Wood turtle
他にキボシイシガメ、トウブハコガメを
飼育しています。
5180495_197.jpg

瑞浪Mioちゃんを応援しています
瑞浪Mioちゃんと化石博物館の情報はこちら・Link

月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。