スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守亜 作品展 2012 「龍の系譜」 行ってきた

猛暑の中、銀座ではロンドン五輪メダリストパレードがありましたが
私はそのころ根津におりました(^-^)

画像が少し多いです。


拙い写真で、実物の凄さが伝わらないかと思います。
是非ギャラリーで実際にご覧になることをお勧めいたします!


0820ryu3.jpg
メインは『龍の系譜』
いきなり迫力龍。


0820ryu.jpg


0820ryu2.jpg


0820konpira.jpg
『金毘羅』


0820konpira2.jpg
私はこの子を連れて帰りたかったです。


0820konpira4.jpg
色変『金毘羅』
染付の陶器のよう。
トルコのモザイクタイルのようでもあります。
新鮮な色。


0820konpira3.jpg


0820hiiki4.jpg
『贔屓』
ちゃんと撮れてるのがこれしかありませんでした。
すみません(>_<)


0820hiiki.jpg
色変『贔屓』
こちらも染付のよう。


0820hiiki2.jpg


0820loris.jpg
『道化猿』
可愛らしいロリス。
守亜さんちにいるので、流石愛がこもっている。


0820loris2.jpg
道化猿 三色。


0820snapper.jpg
『ワニガメ 習作Ⅰ』


0820tokyo.jpg
『トウキョウサンショウウオ』


0820tokyo2.jpg
こういうリアルな造形もさらりとこなす守亜さん。
想像上の生き物、アレンジを加えた生き物も
面白がって作ってしまう、そこに魅力ががっつりこもっているのだなと
思いました。
逆に言うと、面白くないと作りたくないのだな(^m^)

あやまること、もう一つ。
『ニホンアマガエル』という作品もあったのですが
撮影、忘れました(^-^;)スミマセン

花影抄

花影抄のブログ
『贔屓』の由来なども解説してくださっています。

Comments


« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

もりかめ (ぐり)

Author:もりかめ (ぐり)
モリイシガメが大好きです。
Glyptemys insculpta
Wood turtle
他にキボシイシガメ、トウブハコガメを
飼育しています。
5180495_197.jpg

瑞浪Mioちゃんを応援しています
瑞浪Mioちゃんと化石博物館の情報はこちら・Link

月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。