スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安心サイズも不安サイズもない



よく「ちょっと育った安心サイズ」という説明が表記されていますが
よっぽど状態悪くキープされていなければ、または先天的な疾患などが無ければ
モリイシの子ガメはとても飼いやすいです。
餌付けも少し工夫が必要な場合もありますが、すぐに配合に餌付きます。
皮膚の病気もまずありませんし、小さいうちから飼育するというのも
とても楽しいことです。
また書こうと思いますが、順調に育つと1歳で性別も大体わかります。

1107delta3.jpg
活発なカメ。

1107delta5.jpg
目がとてもよく、こちらを確認した時の表情が魅力です。きゅっと焦点が合います。
用事があると寄ってきますが、無い時は何処かへ行ってしまいます(爆)

Comments

 
こちらではお初です。おおっ、元気に育ってますねー。確かにモリイシの子ガメは他のカメの子ガメと比べても育てやすい方だと思います。
でも飼育情報が間違っているのか、ヤマガメ類のように半陸生のカメのように育てるとてきめん調子が悪くなると思います。現地では子ガメはもうほとんど水中で暮らしてるみたいだし、向こうのブリーダーさんもイシガメのように飼ってますもんねー。

でもうちでキボシサイズで産まれた問題児、今日から禁断の糸ミミズをあげはじめました。ちゃんと育つか心配・・・
 
にたさん、お越しいただいてありがとうございます♪にた産のモリイシはどの子も元気に育っています。
3匹ともモリイシらしさの中にそれぞれ個性があって、とても面白いです。
本当に、子ガメは水メインで育てないとだめですね~。勿論水陸両用戦車みたいに頑丈ですけど、水場が無いと内臓に悪いと思います。
今年の問題児ちゃん、とにかく生かしてあげてください!生きてれば小さくたっていいんです(^-^)

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

もりかめ (ぐり)

Author:もりかめ (ぐり)
モリイシガメが大好きです。
Glyptemys insculpta
Wood turtle
他にキボシイシガメ、トウブハコガメを
飼育しています。
5180495_197.jpg

瑞浪Mioちゃんを応援しています
瑞浪Mioちゃんと化石博物館の情報はこちら・Link

月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。